転職の目的

寒さが増していますね。近所の小学校は学級閉鎖だそうで、インフルエンザの大流行が心配です。。。

突然ですが、面接で転職理由を聞かれたらどう答えますか?
・より経営に近い仕事をしたい
・更に上流の仕事をしたい
・大規模プロジェクトを経験したい
・****の業務に携わりたい
・******の経験を積みたい
・待遇改善
・・・・etc。

色々あると思いますが伝え方を間違えるとネガティブな印象を持たれてしまいます。転職理由で苦戦される方も多いのではないでしょうか。当然、採用する側からすると「なぜこの景況感に転職?」と思っていますし、 実際に転職理由を深堀され戸惑ってしまった例はたくさんあります。

実は伝え方ひとつで相手に与える印象は大きく変わります。
転職理由⇒転職の目的
これだけです。

伝える内容は全く同じでも理由を述べるより目的を語るほうがポジティブな印象です。
更に付け加えると転職する事が目的ではなく転職は手段と伝えられると転職理由で躓く事はなくなります。 ようするに転職がゴールでは無いと伝えられるとベストですね。

理由と目的と手段、イメージ伝わりましたか?
単純な事ですが面接での印象がガラッと変わりますよ。

コンサルBiz TOPページへ

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

※ご依頼の求人は、弊社規定により選定させていただきます。あらかじめご了承ください

記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。
独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方
×