意外と盲点、採用セミナーの意味

お盆が過ぎて電車も混んできました。

それにしても毎日暑いです。

たまに間違えて弱冷房車に乗ってしまうと、一気に気分も萎えてしまいます。。。

 

さてコンサルティングファーム中心に求人が回復してきてます。

採用が活発化すると採用セミナーも増えてきます。

採用セミナーって何故やるのでしょうか?

理由は2つです。

 

1、自社の理解を深め応募につなげる

・自社の強みは何か(他社との差別化)

・業務内容・キャリアパス

・社風・求める人物像

など、人事・現場の社員が魅力的に語り応募してもらうようにします。

 

 2、一次スクリーニング

 ・セミナーを受講する時の姿勢

・質問内容

・身だしなみ

など、チェックしています。

 

程度は会社によっても色々ですが、見ている企業は相当厳しくみています。

過去には「適性検査は若干基準に足りなかったが、よさそうな方なので面接へ進んでいただきたい」

というフィードバックもありました。

セミナーの参加姿勢が勝敗を分ける事も。

 

[採用セミナーに参加する際に気をつける事]

・時間厳守、遅刻厳禁  

 ⇒そもそものビジネスリテラシーで?がついてしまいます。

・姿勢  

 ⇒メモを取る。筆記用具の持参は必須です。

・身だしなみ

 ⇒カジュアルOKの場合でも、スーツで参加がベストです。  

  髪型・服装の汚れなど事前にチェック。

・質問  

 ⇒積極的に質問しましょう。事前に準備しておくと尚可です。  

  ホームページは事前にチェック。

 

採用セミナーは情報収集と同時に選考の場であることもお忘れなく!

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

※ご依頼の求人は、弊社規定により選定させていただきます。あらかじめご了承ください

記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。
独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方
×