コンサルタント未経験者に朗報(ファーム採用ハードル緩和のサイン)

thumbnail
コンサルティングファーム各社で、1DAY選考会の実施が増加している。
 
1DAY選考会というのは、読んで字のごとくであるが、
通常2〜3回の面接を、1日の選考会に凝縮し、
その日のうちに、内定までの合否を出してしまおう、というものだ。
 
コンサルティング業界において1DAY選考会が増加している理由には、
業界全体の好調を背景とした本格的な人手不足がある。
 
これまでは、どこかのファームが好調で積極採用している裏で、
どこか別のファームが不調で、人が流出していた為、上手く人材が流動化していたのだが、
今は、どこのファームも好調の為、競合からの採用が困難になってきたばかりか、
面接官がプロジェクト多忙で不足し、思うように採用が進まない、という問題が浮上してきているのだ。
 
つまり、1DAY選考会、というのはプロジェクトで多忙な面接官(=コンサルタント)の負荷を
軽減しつつ、高い採用計画を達成させる為の苦肉の策なのである。
 
コンサルタントへの転身を狙う未経験者にとっては、追い風が吹いている合図
でもあるので、注目しておくと良いだろう。
 
 
ところで、1DAY選考会には
応募者にとってはメリットだけではなく、デメリットがあるので留意が必要だ。
 
■メリット
・休日に選考を受ける事ができる。
・通常2〜3回の選考を1日にまとめて受けることが出来る=時間短縮。
 
※平日に面接時間を確保出来ないほど現職が多忙な方にとっては貴重な場である。
 特に、地方や海外在住の方は、東京への異動の負荷を考えると、この機会を有効に活用したいところだ。
 
 
■デメリット
・他の企業と比較検討をすることが出来ない。
 
※1日で合否が出てしまい、しかも内定後の回答期限は一般的に1週間で区切られてしまう為、
 同時期に応募した企業とのスピード差を考えると、比較検討することはほぼ不可能である点に注意したい。
 
 
他のコンサルティングファームとの比較検討を考えている方にとっては、
選考プロセスが短すぎる、ということが逆にネックになるのである。
 
もちろん、我々エージェントは各コンサルティングファームの特徴・違いを
細かい部分まで把握している為、全てのファームに応募せずとも、
貴方の経験値やご志向を踏まえて、どのファームに向いている可能性が高いかを
客観的にアドバイスすることが可能であるので、場合によってはデメリットを軽減出来る可能性はある。
 
メリット、デメリットを把握した上、
上手くエージェントを活用して、悔いのない最適な活動をして頂ければと思う。
 

==================================

◆元外資系コンサルタントがノウハウを伝授!【ケース面接突破の極意】セミナー開催

 前回開催時、参加者の満足度は100%(アンケート)

 

・日時:3月28日(土) 13:30〜16:00

・場所:アクシスコンサルティングセミナールーム

・料金:3,000円

詳細は下記ご参照ください。(画像をクリック下さい)

bnr_axsem_on.jpg

 

お席に限りがございますので、

ご興味ございます方は是非お早めにお申込みください。

この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

この投稿者が書いたコラム


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?