プレスリリース:株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所の代表取締役の異動に関するお知らせ

業界トップコンサルタントが代表に着任、MBOによる再建者・橋本氏は会長職に

人材コンサルティング会社のアクシスコンサルティング株式会社(以下、「当社」)のグループ会社である株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所(以下、「ケンブリッジ・リサーチ研究所」)は、平成29年6月20日開催の取締役会において、下記のとおり、代表取締役の異動について内定いたしましたので、お知らせいたします。

〈代表取締役の異動(平成29年8月下旬)〉

なお、本件につきましては、平成29年8月下旬に開催予定の同社定時株主総会における承認並びに総会終了後の同社取締役会において正式に決定する予定です。

  当社はこれにより事業協力関係を強化し、事業会社へのコンサルティングファーム出身者の人材紹介(ポストコンサル)、国内およびアジア諸国製造業のものづくりを支援する製造コンサルティング事業、営業力向上研修プログラム『SPIN』などの分野で、各種事業の展開スピードを高めてまいります。

一方、株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所(以下、「ケンブリッジ・リサーチ研究所」)は、1962年創業で、1966年の職業安定法改正による労働大臣認可で、首都圏で最初の人材紹介会社として54年の歴史を持つパイオニアです。人材紹介の領域は、日本を代表する製造・流通・IT・金融・サービス業界等のトップ企業であり、そのような企業を草創期から支援してきた実績があります。

〈荒木田誠 ケンブリッジ・リサーチ研究所 新代表〉

1996年4月日債銀総合システム株式会社に入社。

1998年6月デロイトトーマツコンサルティング(現アビームコンサルティング株式会社)に入社。

2003年8月アクシスコンサルティング株式会社に入社。
現在の基幹事業であるコンサルティング業界向けの人材紹介市場を開拓後、同事業部の事業部長を経験。
その後、日中間における経営コンサルティング事業及び人材紹介事業を手掛けるJCMSを担当。

2010年7月同社の執行役員に就任。

2017年3月株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所 代表取締役副社長に就任。

 

なお同者は、年間売上は数千万円が一般的な人材紹介業界において、最高時は年間2億円以上を記録するヘッドハンターとして活躍。当社の執行役員就任後も、トップコンサルタントとして安定して高い紹介数を保持してきました。

  人材紹介業の歴史が日本で最も長く、製造業や経営支援領域などを中心に数多くの優秀な人材を企業に紹介してきたケンブリッジ・リサーチ研究所への異動後もこれまでの経験を活かし、経営戦略を成功に導くためのキーマンとなるより高度な人材の紹介で企業成長に貢献してまいります。

<ケンブリッジ・リサーチ研究所について>

ケンブリッジ・リサーチ研究所は、1962年設立の国内で最初に人材紹介業免許を取得した歴史のある人材紹介会社です。

  特に、IT、製造、メディカル、金融、経営支援領域におけるサーチ型紹介を強みとしており、高い専門性を持ったコンサルタントが企業の成長戦略に貢献する人材のヘッドハンティングを手掛ける人材紹介会社です。

  また、営業力を向上させる研修プログラムとして世界的に評価が高い『SPIN』の国内ライセンスを所有しており、今後は当社とグループ間で連携して、本格的な普及へと尽力してまいります。

株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所
設立●1962年
資本金●6,380万円
従業員数●17人
住所●東京都港区赤坂1-1-14 NOF溜池ビル9F
TEL●03-3582-8931
E-mail●info@cri-net.co.jp

プレスリリース(外部サイトに移動します)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000026996.html
この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?