「CRI digital」サービス開始2カ月でのDX支援事例のご紹介

Share

2020年9月1日に新サービス「CRI digital」をリリースしてから、約2ヶ月が経過し、非常に多くの反響をいただいております。

 

そこで、今回は、リリースから本日までに既に導入まで至った企業様の簡単な事例を紹介させていただきます。貴社での活用検討にあたり参考としていただければ幸いです。

また、最後にあらためてサービスの特徴についてもご紹介させていただきます。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいませ。

「CRI-Digital」リリースから本日までの支援事例について

非常に多くのお問い合わせ/反響をいただいております。その中でも既に成約に至った企業様もあり、代表的な3つの事例をご紹介させていただきます。

 

①DX部門立ち上げ支援

【業界】IT

【概要】

AI・データ分析を中心にDX関連のコンサルティングの引き合いが多数あり、DX部門の立ち上げをプロジェクトと並行して推進していた。

【課題】

・DX推進のためのソリューションはあるが、競合他社と比較してマーケットへの強みを打ち出せていない。

・プロジェクトが複数走っている中で、DX部門の立ち上げを担うリソースが不足している。

【ご提案・支援内容】

プロフェッショナルフリーコンサル1名による、セリングへの関与およびDXメソドロジー構築支援。また、並行して正社員の採用も支援。

 

②ウィズコロナ・アフターコロナのためのIT環境構築

【業界】ヘルスケア

【概要】

コロナの影響を受けて、以前の3倍のテレワーク環境を構築することに。

当初は短期で終息する事を想定していたため、ネットワーク環境などを物理的なものを瞬間的に増やすのみに留まってきたが、長期戦が現実的になってきたため、このタイミングで全社的なIT環境を構築したい。

【課題】

・緊急でかなりの数の人数が必要となり頭数が足りない

・コロナという未曽有の状況を踏まえての全体像を設計できる要員がいない

【ご提案・支援内容】

プロフェッショナルフリーコンサル5名によるバーチャルファームを組成し、ITグランドデザイン策定およびCIO支援で情報システム部門の改革。

 

③営業改革支援

【業界】メーカー

【概要】

現在、属人化している営業部隊の改革をおこないたい。KPIもなく、営業ノウハウも属人化している。また顧客に対してのプライオリティも付けられておらず、コンスタントに結果を出せる営業部隊を作り上げる。

【課題】

現在アサインしているメンバーが退職。

【ご提案・支援内容】

プロフェッショナルフリーコンサル2名によるチームを組成し、課題整理、ヒアリング結果分析/今後のアクション決定をおこなう。また、並行して正社員の採用も支援しており、1名採用方向。

————————————————

 

いかがでしたでしょうか。慢性的なDX推進に関するリソース不足、急なメンバーの離脱、といった事象に対して、低単価・即日にご人材を派遣し、プロジェクトを開始できる点が弊社DX推進サービスの大きな特徴の一つです。

 

下記に概要を記載させていただきますので、ぜひご興味のある方は、お問い合わせくださいませ。

 

■CRI-Digitalへのお問い合わせはこちら

サービス概要

CRI digitalは、「デジタルトランスフォーメーション(以下、DX)支援に特化した、国内最大級のHRプラットフォーム」です。

 

具体的には、現役コンサルタントの正社員紹介と外部プロフェッショナル人材を融合した約5,000名のDXコンサルタントのHRプラットフォームの中から、貴社のDXに関する個別課題や経営状況に合わせた最適な解決策を分析・ご提案いたします。これにより、「正社員」「外部プロフェッショナル」といった人材リソースの獲得手段に囚われることなく、本来の目的であるDXにおける戦略策定から実行支援までを一気通貫で推進することが可能となります。

サービス利用のメリット

①「国内最大級のDigital HR Platform」により、課題に直結したDX人材の派遣が可能

現役コンサルタント、外部プロフェッショナルを含め約5,000名のDXコンサルタントのHRプラットフォームを保有しており、課題に合った最適なコンサルタントを選定・ご紹介いたします。(主な出身ファーム:マッキンゼー、BCG、アクセンチュア、デロイトトーマツ、PwC、AT.カーニーなど)

 

②「週1日のスポットコンサル」から「DX専門チームによるサポート」まで、オーダーメイドのDX支援が可能

外部プロフェッショナルにおいては、フルタイム(週5日)でのご支援に加え、週1日からのスポット支援もご利用いただけます。これを正社員採用と組み合わせることで、経営状況に合わせたオーダーメイドのDX戦略立案・推進をご支援いたします。また、推進状況に合わせて数カ月単位でチーム体制を見直すことにより、常に最適なDX推進が可能となります。

 

(例)

・導入初期:新規事業プランニングのため週1日のスポットコンサルを活用

・導入中期:事業立上げのため、実績豊富なDX人材数名で専門チームを組成

・導入後期:事業が軌道に乗ったタイミングで正社員採用のサポート

 

 

③フルリモート環境にも対応。首都圏以外の支援実績も多数

オフィスへの出社に制限がある状況でも貢献できるよう、事前打ち合わせからDXコンサルタントのご紹介、その後のご支援までをフルリモートで対応できる環境を整えており、首都圏以外のご支援実績も多数保有しております。

本サービスのリリースに至った経緯

最大の理由として、企業の最重要課題はDX推進であることが挙げられます。

この課題を克服できない場合、2025年以降、最大12兆円/年(現在の3倍)の経済損失が生じる可能性があると言われています。

これは、経済産業省のDXレポートを中心に様々な機関・企業が提言しています。

そして、デジタルを活用したビジネスモデルの見直しや新規事業検討の必要性が高まっていると感じている企業は88.4%におよび(NRI)、2020年の国内ICT市場は前年比1.3%減となるが、DX関連の支出は着実に増加し、企業課題の半分以上はDX関連になるというデータも出ています。(IDC Japan)

 

その一方で、IT人材を中心とした慢性的な人材不足、日本のデジタル競争力の低さ(世界23位)、DX関連プロジェクトの95%が頓挫しているという事実があります。

 

そして、菅新内閣の目玉施策とも言われている「デジタル庁」の設置からも見て取れる様に、日本全体がDXを進めていく必要があります。

すなわち、企業は中核となるデジタル人材をいかに確保し、デジタルファーストで戦略を立案・実行し続けられるかが極めて重要です。

 

それを国内最大級のプール人数である約5,000名のDXコンサルを活用し、当社がご支援させていただき、企業ひいては日本全体のために貢献すべく本サービスのリリースに至りました。

Share

  • TOP
  • Topics
  • 「CRI digital」サービス開始2カ月でのDX支援事例のご紹介
Contact Contact
Contact Contact

サービスについての問い合わせ
ご相談はこちら

私たちアクシスグループは

「人」を基軸に、その人が最大限に能力を発揮できる環境へと繋ぐことによって、
これからの時代を担う高度な人材と、イノベーションを求める企業の両面を支える存在でありたいと思っています。