シグマクシス 自律学習型のIT運用管理自動化ソリューションを提供する 米IPsoft社と協業を開始

シグマクシス 自律学習型のIT運用管理自動化ソリューションを提供する米IPsoft社と協業を開始

株式会社シグマクシスは、自律学習型のIT運用管理自動化ソリューションを提供する米IPsoft社(本社:米国ニューヨーク州、代表:Chetan Dube、以下 IPsoft)と、同社製品の日本市場への展開における協業を開始。人工知能を活用して、IT運用コストの削減と品質向上を実現。
シグマクシス社 プレスリリース
https://www.sigmaxyz.com/news/2015/1222/

アクシスコンサルティングのワンポイントニュース解説

人工知能においては、IBMのWatson(ワトソン)が有名ですが、シグマクシスは2015年7月に日本アイ・ビー・エム株式会社と共同で、Watsonを活用した新しいビジネスアイデアを展開するためのエコシステムプログラムを構築・提供すると発表しています。今後も人工知能分野における先進事例としてシグマクシスの動きは目を離せないところです。

アクシスコンサルティングのwebサイトではシグマクシス社の5名のマネージングディレクターのインタビュー記事を掲載しています。特にデジタルフォースグループ マネージングディレクターの松岡様のインタビューにIBM Watsonに関する言及があります。ぜひご覧ください。

この記事をシェア:

関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

アクシスの求人のうち、
約77%は非公開です。

次のキャリアを模索・検討されている方や、非公開求人の紹介、企業の独自情報等をご希望の方は、ぜひアクシスコンサルティングにご相談ください。

新規会員登録はこちら(無料)