ポストコンサルタントの求人・転職特集

アクシスコンサルティングでは約5000名の現役コンサルタント・20,000名の転職志望者を支援してきた実績があります。
今回の特集では、各ファームのパートナーや事業会社CxOへの独自取材、実際に転職した方の生の声などをもとに、「ポストコンサル」の「最新の採用動向や求人情報」「直近の転職実績」をご紹介いたします。


ポストコンサルの採用動向

ポストコンサルと一口に言えど様々なパスが存在しますが、今回はコンサル出身者の方から特に人気のある「経営企画・社内コンサル」「M&A・投資ポジション」を取り上げます。

「経営企画・社内コンサル部門」では、事業会社側にコンサル出身のメンバーも増えていることもあり、今までのような経営戦略の策定といったコンサルタントのコアスキル・経験以外に、「ハンズオンでクライアント企業の改革を支援した」「投資先に出向し、サービスの企画・立ち上げに関わった」など、経営戦略策定といった川上から、実際に顧客に向き合った、社員と協力して結果を出した、といった川下まで経験された方の引き合いが強くなってきています。

「M&A・投資ポジション」に関しては、形式は様々ですが、投資・M&A機能を保有する事業会社が増えています。実際に事業会社のCxOにお聞きすると、「特に統合後のPMIで社内にリソースや経験者がいない」という声を多くいただきます。 ファイアンスやM&A、ハンズオンでのコンサルティングといった経験を保有する方はもちろん、こちらに関してもPMIコンサルなどポストM&Aの分野で結果を残された方の採用ニーズが高まっています。

最近では大手ベンチャーのマネジメントクラスやM&A・投資担当ポジションでは年収1,500万円以上のオファーも増え始めており、年収のギャップも埋まりつつあります。 また、「ライフワークバランスを保ちたい」という事業会社への転職理由についても、ファームで「働き方改革」が浸透し始めたことで、こちらもファームと事業会社とで大きな違いはなくなりつつあります。


ポストコンサルの転職事例

  • 33歳男性

    外資系コンサルティングファーム(金融系コンサルティング シニアコンサルタント) 年収800万円
    ⇒外資系戦略ファーム(マネージャー) 年収1,500万円
    ⇒メガベンチャー(戦略企画 部長) 年収1,750万円

  • 36歳男性

    外資系コンサルティングファーム(戦略チーム シニアコンサルタント)
    ⇒外資系コンサルティングファーム(SCMコンサル シニアマネージャー) 年収1,600万円
    ⇒PEファンド(バリューアップ担当 ディレクター)1,500万円

  • 38歳 男性

    事業会社(営業企画) 年収600万円
    ⇒日系コンサルティングファーム(中小企業向けの経営戦略策定・導入) 年収1,000万円
    ⇒ 大手メーカー(経営企画 マネージャー候補) 900万円

  • 28歳女性

    監査法人アドバイザリー(システム監査) 年収550万円
    ⇒大手人材系企業(M&A) 年収650万円




ポストコンサルの求人情報

アクシスの求人のうち、
約77%は非公開です。

非公開求人をお知りになりたい方はぜひ、転職支援サービスにお申し込みください。
まずはキャリアのご相談だけでもかまいません。

無料で、簡単登録!! 転職支援サービスに申し込む


コンサルタントの求人特集


キャリアアドバイザー

転職までの流れ


ポストコンサルの関連記事


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?