ITコンサル(AI・IoT等含む)・事業会社ニューテクノロジー 求人・転職特集

アクシスコンサルティングでは約5000名の現役コンサルタント・20,000名の転職志望者を支援してきた実績があります。 今回の特集では、各ファーム・事業会社のパートナーや採用担当者への独自取材、実際に転職した方の生の声などをもとに、「ITコンサル(AI・IoT等含む)」や「事業会社ニューテクノロジー関連ポジション」の「最新の採用動向や求人情報」「直近の転職実績」をご紹介いたします。


ITコンサル(AI・IoT等含む)・事業会社内の同ポジションの採用動向

まず、ITコンサルの採用動向で言えば、デジタルトランスフォーメーション(DX)支援に関わる案件需要が非常に高まっています。
一昔前なら「AIで何ができるか?」「ブロックチェーンを生かした戦略策定」という構想や戦略案件が多かったものの、今では「実際に役に立つ実装」が求められることが多く、戦略チームとIT導入支援チームが合体し、戦略×ITのデリバリーが可能なチームが増えるなど、上流から一気通貫で導入支援まで理解できるITコンサルの需要が業界全体で高まっています。

また、解決策の手段となるテクノロジーはAI・IoT・VR・AR・ブロックチェーン・ドローンなど様々ありますが、現状はビジネス市場の大きさからAI、IoTに関わるコンサルのチームや、事業会社での採用が活発です。
特に前職でAIやIoT などをMaasや医療、社会インフラ、エンターテインメント、ロボット関連等のビジネスへ実装・実務した経験のある方は採用ニーズが高い状況です。以前までは「ITコンサルであればだれでも」的なポテンシャル要素の強い採用ニーズだったチームも、●●の実装経験・スキルをお持ちの方」といった形での募集が増えています。

また、事業会社内の同ポジションでも、最新のテクノロジーを理解し、自社のビジネスと結びつけて導入できる経験値の高いITコンサルタントの採用ニーズが高まっています。
特に、大手企業においては、「自社のDX推進」や「M&Aによる海外子会社へのITインフラ導入」がテーマになることが多く
・ITインフラ構築における要件策定・PM経験(経営層との折衝経験があるとなお可)
・PMとして現場や実務サイドの経験や勘所を持つ
・日常会話レベルの英語力
などの評価が高く、上記が全て揃っている場合には、事業会社でもマネージャークラスとして入社し、その後のCTOやCIOといった経営ポジションへのキャリアパスが開けてくるケースも多いようです。

一方で、ベンチャー企業やテクノロジーをキーとした自社ビジネスを持つ場合には、その企業フェーズに依って求められる経験が大きく異なります。
まだ技術やビジネスが確立していない際にはITの知見に加えて「新規事業コンサル」の経験をお持ちの方がフィットしますし、 技術の使い方やビジネスモデルが完成している場合には「具体的に顧客のニーズにどのようにしたら応えられるか」といった要件定義の経験が求められることが多いでしょうか。


<ITコンサル(AI・IoT等含む)・事業会社ニューテクノロジー関連の最新記事>


ITコンサル(AI・IoT等含む)・事業会社ニューテクノロジー関連ポジションへの転職事例

  • 30歳男性

    外資系半導体メーカー(エンジニア)年収700万:ソリューション開発
    ⇒外資系コンサルティングファーム(シニアコンサルタント) 年収1,050万円:ITコンサルタントとしてデータ管理/ビジネス分析/ SCMに従事
    ⇒日系コンサルティングファーム(マネージャー) 年収1,100万円:最先端技術のリサーチ、ニューテクノロジーを用いたコンサルティング、事業化など

  • 28歳男性

    日系シンクタンク(コンサルタント)年収550万:日本・海外の官公庁向け調査・コンサルティング
    ⇒外資系コンサルティングファーム(シニアコンサルタント)年収700万円:「新規事業立上げ×先端技術」に関わる領域にフォーカスしたコンサルティング。

  • 30歳男性

    日系電機メーカー(エンジニア)年収750万:メガバンク向け基盤システム運用・保守業務
    ⇒日系コンサルティングファーム(シニアコンサルタント) 年収800万円:VCとの協力による最先端技術の調査、リサーチ作業。イノベーションアイディアのコンサルティング。

  • 35歳男性

    日系電機メーカー(エンジニア)年収750万:研究施設にてデータ解析の研究及びビジネス化
    ⇒外資系コンサルティングファーム(シニアコンサルタント) 年収950万円:デジタル技術を組み合わせた業務の自動化、新たなビジネスモデルの構築に関するデジタル戦略・計画の立案から実行まで

  • 30歳女性

    日系シンクタンク(コンサルタント)年収600万円:プライベートクラウドの管理、ニューテクノロジーのPoC
    ⇒日系ベンチャー企業 年収650万円:ニューテクノロジーを用いたサービスやシステム導入、カスタマイズ開発のPM

  • 37歳男性

    外資IT系コンサルティングファーム(マネージャー)年収1,400万:金融機関向けに戦略立案から実行支援(PM)まで
    ⇒Tech系ベンチャー(biz dev) 年収1,200万円:ニューテクノロジーを用いた新事業のビジネスモデルの企画、営業、コンサルティング、プロモーション等の統括。エンジニアチームと協働したプロダクトの開発。


ITコンサル(AI・IoT等含む)・事業会社ニューテクノロジー関連の求人情報

アクシスの求人のうち、
約77%は非公開です。

非公開求人をお知りになりたい方はぜひ、転職支援サービスにお申し込みください。
まずはキャリアのご相談だけでもかまいません。

無料で、簡単登録!! 転職支援サービスに申し込む


コンサルタントの求人特集


キャリアアドバイザー

転職までの流れ


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?