【面接のポイント⑤】~会話の聞き方でわかること~

thumbnail
人間関係を良好に保つ為には人の話を
聞けるかどうかがポイントになる。

面接も同様に応募者の面接官の言葉を
“聞く態度”、”表情”に注意しています。。

好感が持てる態度は面接官の言葉に相槌を打ち
うなづくだけでなく目で理解している事を表明
している人。

上記のような応募者は入社後も人間関係を良好
に保てるだけでなく、キャッチアップ力があり
仕事が出来る人材だと言える。

『できる人』は相手の話を聞きながら次に起こり
うる事を予測できる人だと言えます。

【ポイント】
・好感の持てるうなづきや相槌か
・キャッチアップ力があるか
・会話から次の展開を予測しているか

参考にして頂ければ幸いです。
この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

この投稿者が書いたコラム


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?