【退職してからのブランクがある場合~面接ポイント⑮~】

空白の期間が長い場合、その間何をしていたのか
当然確認をされます。
例えば、資格試験を取得するためにひたすら頑張ってきた回答も。。。

勉強はけして悪い事ではないが、企業は資格の
為に会社を退職されたり早く帰宅する人が出来る
人とは考えないのも事実である。その資格が企業
にとって必要不可欠なものであれば、支援もする
かもしれませんが、一般的には個人の目標で
とらえられることが普通のようです。


ポイント
・ブランクについて納得できる内容を準備
・スキルアップの内容を具体的に

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

※ご依頼の求人は、弊社規定により選定させていただきます。あらかじめご了承ください

記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。
独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方
×