どうしても「この人と面接してほしい!」時。

 

私が転職相談に乗るときには、当然のことながら、

直接お会いし(遠方の場合は、電話とかスカイプ)、

その方の雰囲気、仕事のスタイル・成果、

仕事以外に取り組んでいること(自己啓発など)を、

いろいろな角度からお聞きいたします。

 

ちなみに新卒就活時に何を考えて最初の会社に入ったのか、

などは私は好んで聞いています。

この方の志向性とか、うっすら見えてくるんですよね。。。

例えば

「なんで土木工学からコンサルに行ったの??」

という人生の転機って、率直に聞いて見たかったりしますよね??

 

こんな感じなので、

 あーこの人すごいなぁ

 この生き方好きだなぁ

 物凄く応援したいなぁ

とか、求職者にかなり感情移入します。

学歴とか経歴以上に、すごい魅力がその方に詰まっている場合、

もうエージェントとして、いろいろな会社に会わせたくなります。

「いやーー、この人凄いから会ってみなよ!!!」

という感じです(笑)。

 

しかし、学歴や経歴が良く、年齢が若く、転職回数が少ない方の

場合は問題ないです。当たり前ですが放っておいても、

書類選考は全部通過しますから。

 

いろいろな経緯で、書類選考通過に関し、問題がある場合。

そうなると、私の出番です。

どうやって企業の人事、現場の方に、面接に呼んでいただくように

仕掛けるか。

企業の人事、現場の方と人間関係ができている場合は、

電話で伝えれば問題ないです。

しかし、今回は関係性が薄い企業のケース。

 

いろいろやり方はありますが、一つは推薦コメントですよね。

当然、我々エージェントの推薦コメントは、全く読まれない可能性が

あることも十分理解していますが、望みをその文章に落とし込みます。

そこに、理屈はないです!

 

「担当キャリアコンサルタントの元同僚で、新卒の時から素質は

 ズバ抜けていました。久しぶりにお会いして、順調に成長しています」

<=お前は、親か(笑)

 

「彼との面接の時間が、絶対に無駄にならないことを、私が保証します」

<=お前の保証なんかいらない

 

「〇〇の試験を来週受けるそうですが、彼の過去の自己啓発に対する

姿勢を見ると、一発で合格すると確信できる」

<=お前は、いつから試験採点者になった??

 

「経験したこともない業務を、経験したと会社に偽らせられて

プロジェクトに入れらても、怯むことなくクライアントに対峙。

泥を喰ってきた。」

<=ん?経歴以前にブラック企業ですか?

 

まぁ、こんな感じで、理屈ではないです。情熱ですかね。

でも、本当にそう思うので、そのまま文章でぶつけています。

沢山の書類選考の中でうずもれているのかもしれませんが、

こういう情熱がこもった文章を見て、引き上げてくれるとうれしいので。

 

推薦コメント以外にも、いろいろ仕掛けますが、それは、

まぁ商売道具ですので(笑)。

 

上記のような感じですので、毎回私は皆様とお会いして、

その方の良さをどれだけ理解できるのかが勝負です。

これからも皆さんの沢山の良さを知り・感じとれるよう

努力いたします。

 

 


非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、
企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方。
×