入社の判断には「基準と材料」が不可欠

皆様こんにちは。
アクシスコンサルティングの福原です。
 
 
先週に引き続き、今週も台風が接近していますね。
 
関東には連休明けの14日(火)の午前中に最接近し、雨風ともに強まる模様。
 
通勤に大きな影響が出るおそれがあるようです。
 
 
週はじめの午前中は重要な業務がある方も多いと思いますが、
 
まずは“安全第一”。通勤時にはどうぞお気を付けください。
 
 
 
さて、本日お伝えするのは、内定を獲得した企業への「入社判断」について。
 
 
転職活動に限ったことではありませんが、タイトルの通り、
 
内定を獲得した企業への入社判断には、「基準と材料」が欠かせません。
 
 
 ●判断基準
 
  現職に残るべきか転職をすべきか。
 
  複数から内定を獲得できた場合は、どの企業を選ぶべきか。
 
 
  選考を通してこれが明確になる場合もあれば、
 
  逆に何を基準に判断すべきか迷いが出るケースもあると思います。
 
 
  迷われた際は、まずは“原点”に戻り、「そもそも、なぜ転職活動を始めたのか」
 
  を振り返り、転職をする“意味と価値”をどこに置くのかを整理して頂くと、
 
  見るべきポイントが明確になるかと思います。
 
  
  また、面接に参加をされると、良くも悪くも企業への志望度に変化が生じるものです。
 
  「なぜこの企業への志望度が上がったのか(もしくは下がったのか)」
  
  仮に志望度の変化を判断する情報が得られなかった際には、
 
  「どんな情報が引き出せれば、志向とのすり合わせができ、志望度に変化をつけられるか」
 
  といったことを、面接が終わった際には振り返ることも、ご自身の志向を整理する上で有効です。
 
 
 
 ●判断材料
 
  面接等を通して、様々な角度から企業の特徴を見極めましょう。
 
  面接の最後には質問を受け付けてもらえることが多いので、
 
  必要な情報をここで直接質問をしてみることをお薦め致します。
 
  (選考上、評価がマイナスになるような内容は避けましょう。)
 
 
  判断基準に従って、現職と内定先を冷静に比較する中で、
 
 
 
  内定後に「判断材料が不足している」ことに気づくこともあるかと思います。
 
  その際は、企業へ内定後面談(オファー面談)を依頼し、再度情報収集をすることも可能です。
 
 
 
転職活動は内定を獲得すれば終わりではありません。
 
後悔のない選択をするために、内定後も主体的に動く必要があります。
 
このタイミングが一番肝心といっても過言ではありません。
 
 
 
では、“転職”という人生のビックイベントを
 
後悔のないものにするために、更なる打ち手はないものか。
 
 
ポイントは、「いかに早い段階で判断基準を明確にし、必要な情報を選考を通して収集するか」です。
 
 
とはいえ、先程も触れた通り、判断基準は選考を通して変わっていくこともあります。
 
大切なことは、日々この点(判断基準)を意識して転職活動を進め、
 
変化が生じた際には、都度ブラッシュアップをすることです。
 
 
このような形で活動を進められれば、
 
「内定後に入社の判断基準が大きく変わり、判断材料を一から収集し直さなければいけない」
 
といった事態は避けられます。
 
(こうなってしまうと、内定先から提示された回答期限までに
 
 情報収集が間に合わず、苦渋の決断を迫られてしまうかもしれません。。)
 
 
 
そのため、内定後面談(オファー面談)はあくまで“保険”と認識して、
 
必要な情報は面接で質問するなどしてしっかりと収集し、先手を打った転職活動を行うことが重要です。
 
 
転職活動は、時間・労力共に負担がかかるものなので、
 
納得のできる活動となるよう、一歩先を意識して「段取り七分」で臨みましょう。
 
【関連記事】「内定を貰ったらすること」

=================

今回の記事では、入社の判断には「基準と材料」が不可欠であることについてご紹介しました。

キャリアでお悩みの方はぜひアクシスコンサルティングにご相談ください。

 

非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、
企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方。
×