コンサルタントへのキャリアチェンジ。どんな事を聞かれるか?

こんにちは。
コンサルタントの稲橋です。
 
コンサルタントへキャリアチェンジを目指す方から
 
面接ではどんな質問をされるのか?
 
を聞かれることがあります。
 
もちろん、所謂一般的な中途の面接と同じで、
これまでの経歴やなぜコンサルタントを目指すのか?
自身の強み、将来のキャリアイメージなど
は聞かれることが多いと思います。
 
加えてキャリアチェンジの方の場合、
「コンサルタントとはどんな仕事か?」
といったような、コンサルタントという職に対する理解や
ケース面接などを中心に論理的思考力、分析力、
普段からどれだけ情報収集しているか?
などが見られることが多いです。
 
ケース面接については対策本なども出ており、
面接前に対策をしている方は結構いますが、
例えば、コンサルタントとはどんなことをする人か?
と、ある意味かなりベーシックなことをいきなり聞かれると、
意外と適切な答えが出てこない場合もあると思います。
 
また、ケース面接に近い質問ですが、
「自社に対してコンサルティングをしてみて下さい」
「現職組織への課題に対する解決案を提案してください」
と、現在の会社、部署に対する課題とその解決策を
聞かれる様なケースもありますので、
自社の分析などもしっかりとしておく必要があります。
 
なお、若手の方ですと、
「最近読んだ本を教えてください」
「月にどのくらい本を読んでいますか?」
と、読書に関する質問も結構あります。
 
ある人材がとあるファームの面接で、
「うちのコンサルタントは、みんな月20冊くらいは
 本を読んでいます」
と言われたことがあるそうです。
 
未経験からコンサルタントを目指す方は、
業務以外でも普段からコンサルタントが持つべき
知識やマインドなどどれだけ身につけているかも
確認されますので、そのあたりも意識して準備
しておくと良いと思います。

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

※ご依頼の求人は、弊社規定により選定させていただきます。あらかじめご了承ください

記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。
独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方
×