技術力不足を人間性でカバー

thumbnail
  • 20代後半
  • SIerネット系企業
  • 450万円 550万円

【転職活動概要】

Dさんと初めてお会いしたのは3年ほど前。

当時のDさんは少し転職は考えているものの、まずは情報収集したい、ということでお会いしました。

現職に大きな不満があるわけではなく、年齢的にも第二新卒+αくらいですので、
今すぐ転職をしなくてはいけいないという状況ではありませんでしたが、
まずはどのような案件があるのかを知りたいということでした。
その後もDさんとは定期的にコンタクトをとり、その時々のオープンしている求人情報や、市場の状況等などお伝えしていました。

が、早いもので気づくと最初にお会いしてからは3年近く経っており、Dさんの年齢もあと少しで30歳に手が届くところにきていました。

Dさんとしても大きな仕事が一段落し、また年齢も考えると、そろそろ本格的に活動を始めなくては・・・ということで転職活動が始まりました。

Dさんの志向としては、今後はBtoCサービスを提供しているネット企業のエンジニアとしてキャリアを構築したいという思いがありました。
我々の身近にあるサービスを技術者として作りたいとお考えでした。

該当する企業をまずは5社ほどピックアップし、早速応募。
書類選考は1社を除き通過しました。

ただ、ネット系企業の場合、書類選考を通過した後に技術力テストを実施する企業があり、ある意味技術力テストが第一関門となります。

Dさんはインフラを中心とした経歴ですので、業務の中でプログラミングをしたという経験は少なかったのですが、元々プログラミングが好きということもあり、プライベートではそれなりにアプリ等の開発は経験していました。

そのためある程度、開発力に対しては自信は持っていたものの・・・
言い方は悪いかもしれませんがあくまでそれはプライベートのレベル。
技術力のテストを行う企業はすべて技術力不足でお見送りとなってしまいました。

残った2社については技術力テストはなかったため、まずは面接に、という流れでしたので、Dさんと再度お会いして面接の対策を行いました。

主なポイントとしては、
・なぜBtoCの領域に転職したいのか?転職の理由や目的など
・その会社で何をやりたいのか?短期的、中長期の視点共に
・自身の強み
を練り直しました。

上の2つについては明確に答えられる準備はできましたが、問題は自身の強み。

技術者として転職する以上、技術力はアピールすべきポイントになりますが、Dさんの場合、企業から求められる技術レベルに達していないためそこをどう伝えるか?というのが面接をクリアする重要な要素となります。

業務上の経験はやったことを正直にお伝えするしかないのですが、Dさんの場合はプラスして、業務以外の取り組みをしっかり伝えるよう意識してもらいました。

改めてDさんに業務以外の取り組みをヒアリングしたところアプリ開発の経験のみならず、ソフトウェア関連のカンファレンスや セミナーに参加して新しい技術や市場の動向を知識として取り入れており、またインプットするだけでなく、入手した情報を社内に展開して業務に役立てる、取り入れるといった取り組みを行っていました。

面接では上記の取り組みを含め出来る限りのアピールをしましたが、結果的に1社はお見送り。
理由としては業務以外の取り組みを評価してはもらったものの、簡単に言ってしまうと、ご年齢を考慮すると技術力含め物足りない、というものでした。

ネット系企業は特に若い方も多く、Dさんのような30歳手前の方は中堅以上のポジションになることが多いです。
そう考えると物足りない、と言われてもしょうがないとDさんは納得されていましたが、改めてネット系企業への転職の厳しさを 痛感したとのことでした。

ただ、もちろんこれで終わりではなくもう1社残っているので、そちらに全力投球。

面接後Dさんに面接の感想を聞いたところ、最終面接では何がやりたいのか?なぜ御社のか?というところも 熱い思いをもって伝えられたとのことでしたが、
面接官の突っ込みも結構あったとのことなので、残念ながらお見送りか・・・と私もDさんも考えていました。

しかし翌日、先方からは見事内定の連絡が。

企業からのフィードバックとしては、
技術力に関しては懸念はあるものの、業務以外での積極的な取り組みから未経験な部分でも十分にキャッチアップできる素養を感じたこと、
また、厳しい質問(突っ込み)に対しても逃げずに対応したことを評価した、とのことでした。

この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?