人事組織領域に関わる仕事にこだわり事業会社へ

プロフィール

  • 36歳 女性
  • 外資系最大手コンサルティングファーム シニアマネージャー →グローバルIT企業 人事部 部長
  • 1300万円→1400万円

絶対に曲げない転職の方針

Aさんと初めてお会いしたのは5年前。大手コンサルティングファームのシニアマネージャーとして人事組織領域のコンサルティングを経験しており、語学力も持ち合わせており、同業他社であれば間違いなくどの会社でも声がかかるご経歴でした。

しかしAさんは、折角慣れ親しんだ現在の会社を退職するのであれば事業会社の人事組織領域に関わる仕事にする、と決心しておりました。我々がどのような魅力的な同業他社の案件をご提供しようとも、その決心は全く変わらず、初回にお会いしてから5年の月日が経ちました。

グローバルIT企業の人事役員の一本の電話から

そしてある日、私がお付き合いしている外資系IT企業の人事役員から電話をいただきました。

「私の部下で、私の推進しているプロジェクトをリードできる人材を探してくれない?社内の人材育成、人事制度の再構築、各部門との調整。そうだな、コンサルティングファームで経験豊富な人材で、英語力もある方」

その瞬間私は、真っ先にAさんを思い出しました。Aさん、ようやくご希望の案件が出ました!!と喜んでメールをさしあげ、Aさんもその求人を大変気に入っていただきました。

面接で意気投合

人事役員は海外での生活も長く、見た目は日本人ですが、中身は外国そのもの。フランクに接してくる反面、仕事に対しては厳しい方。その部分がAさんと合うかどうか大変心配しておりました。

が、完全な杞憂に終わりました。人事役員もAさんを大変気に入り、Aさんもこのような上司の方と働けるのであれば是非JOINしたいとの回答。やはりコンサルティングファームで成果を出し続けてきた経験が活きてくる瞬間です。

その後、2か月間の引き継ぎ期間を経てAさんはグローバル企業の人事部にご入社。部長として、入社直後から大活躍をされております。

※20代後半〜30代後半向けの非公開求人多数。 独自の企業動向・キャリア事例なども提供中。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

4000名のコンサルタントの支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
未経験からコンサルタントになる。別のコンサルティングファームへ移る。コンサルタントから事業会社へ(独立する)。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。
平均サポート期間は3年。今すぐの転職をお考えでなくても構いません。

あわせて読みたいコラム

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?