クニエ、中部・西日本事業部を新設、100名体制を目指す

中部・西日本のお客様への支援体制を強化

NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエ(代表取締役社長:高木 真也、本社:東京都港区)は中部・西日本エリアのお客様へのコンサルティングサービスを拡充し、支援体制を強化するため、2016年3月1日、「中部・西日本事業部」を新設したことを発表します。

http://www.qunie.com/press/pre160301.html

アクシスコンサルティングのワンポイントニュース解説

クニエはすでに名古屋、大阪、福岡にオフィスを持っていますが、名古屋と大阪を事業部として包括・強化し、100名体制を構築していくようです。クニエ全体で今400名弱ということを踏まえれば、その力の入れようがわかります。

クニエの魅力については、 事業全体統括責任者 勝俣利光様のインタビューをぜひご覧ください。
https://www.axc.ne.jp/introduction/interview/qunie/001/

この記事をシェア:

関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?