クニエの魅力

目指す姿は、国や社会を良くするコンサルティング

NTTデータはクニエのコンサルタントに知的集団としてクライアントに貢献することを期待しています。そのためクニエには売上目標がなく、純粋にクライアントの質を上げるためのコンサルティングをすることができます。

また、NTTグループはインフラ産業のため、投資はロングタームで捉えています。そのため、短期のリターンはあまり考えていないそう。そのためクニエもビジネスとしてのコンサルティングというフェーズを超えて、国や社会を良くしていくためのコンサルティングを目指しているそうです。1)https://www.axc.ne.jp/introduction/interview/qunie/001/

海外案件に携わる

クニエのグローバルサポート比率は65%で、自らが海外支援を行うことが可能です。クニエでは単なる市場調査や戦略を立案するだけでなく、現地でのビジネス成長を一緒になってサポートします。海外に多くの拠点を持つファームは海外法人に任せてしまう傾向もありますが、日本起点のコンサルティング会社であるクニエでは、自ら現地に行き、必要に応じて現地に駐在して支援をするスタイルです。2)http://www.qunie.com/recruit/global/

引用   [ + ]

1. https://www.axc.ne.jp/introduction/interview/qunie/001/
2. http://www.qunie.com/recruit/global/
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?