サプライチェーンマネジメント(ソリューション)

小売業の場合「売れる分だけ仕入れる」、製造業の場合「出荷する分だけ作る」のがビジネス成功の鉄則になります。例えば在庫が過剰だと,商品を仕入れる資金の金利負担がかさむ,逆に在庫が少なすぎれば,売るべき商品がなく,販売機会を失うことになるのです。この課題を解決するのがサプライチェーンマネジメント(SCM)になります。

  • サプライチェーン(Supply Chain)とは?

    ある商品の原材料が調達されてから製造され店頭に並び、消費者にわたるまでの一連の”モノ”の流れのことを指します。

  • サプライチェーンマネジメント(Supply Chain Management)

    従来、経験や勘で行ってきた最適な在庫の予測を、取引先(小売店や卸店,メーカー,部品サプライヤなど)との間の受発注、資材の調達から在庫管理、製品の配送まで、川上から川下まで上記のサプライチェーンを総合的に管理し余分な在庫などを削減する管理手法をサプライチェーンマネジメント(SCM)といいます。物流システムや業務プロセス改善の他、ERPパッケージなどの情報システムを駆使する事により効果的なSCMを構築します。

    例えばコンピューターメーカーのDELLはSCM改革に意欲的に取組んだ企業。部品の段階で在庫を持ち、顧客の注文に応じた組立てを行うことで、不良在庫を減らし低価格を実現。顧客満足度の向上とコスト削減に成功しました。

    このビジネスモデルはBTO(Build to Order)と呼ばれ、現在多くのパソコンメーカーで取り入れられているSCMです。


記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?