アビームコンサルティングの事業領域

川上から川下までワンストップで提供

アビームコンサルティングは、一般的には大手総合系コンサルティングファームという位置づけとされています。クライアントは海外に展開する大企業が中心で、業界、領域も多岐に渡っています。

アビームコンサルティングが提供するサービスは大きく4つに分けられます。

  • ビジネスコンサルティング
  • エンタープライズアプリケーション
  • アウトソーシング
  • デジタルトランスフォーメーション

経営戦略立案から業務改革支援までを担うビジネスコンサルティング。IT技術により課題解決をおこなうエンタープライズアプリケーション。運用・保守をおこなうアウトソーシング。そして、企業のデジタル化を支援するトランスフォーメーション。

参考:「企業研究BOOK 2017 アビームコンサルティング」 p18 日経BPコンサルティング

このように川上から川下までをワンストップで支援できるのが、総合系コンサルティングファームとしてのアビームコンサルティングの強みです。

結果として、アビームコンサルティング自体が大企業です。グローバルでの在籍者は4,717名 (2017年4月時点)。売上高は673億円(2016年4月時点)。2013年3月時点の4,043名、547億円と比較して堅調に推移しています。

グローバルに展開

「日本発のコンサルティング」をテーマに掲げるアビームコンサルティングでは、グローバル対応にも非常に力を入れています。

海外拠点は10か国。特にアジアでは、中国、マレーシア、タイ、シンガポールなど計6か国、9年に拠点を持ち、約1,000名のコンサルタントが働いています。

また世界各地に提携パートナー(アライアンス)が存在し、アビームコンサルティングのグローバル展開を支援しています。たとえばヨーロッパならべリングポイント、中南米はGrupo Assa、東南アジアでは、Optimum Solutionと提携しています。

参考:「企業研究BOOK 2017 アビームコンサルティング」 p21 日経BPコンサルティング

海外の拠点はアライアンスまで含めると33か国、70拠点にのぼります。

参考:「アビームコンサルティング採用パンフレット」 p7 http://jp.abeam.com/recruit/pdf/CompanyProfile_pc.pdf、「ABeam Public Relations Report2015」 p6

特にアジアでは、中国、マレーシア、タイ、シンガポールなど計6か国、9年に拠点を持ち、約1,000名のコンサルタントが働いています。

=================

アビームコンサルティング株式会社の関連コラムはこちらから

今回の記事では、アビームコンサルティングの事業領域についてご紹介しました。

アビームコンサルティング株式会社に興味のある方、さらに詳しい情報を知りたい方は、ぜひ以下よりご相談ください。

 

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

※ご依頼の求人は、弊社規定により選定させていただきます。あらかじめご了承ください

記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。
独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方
×