金融業界(インダストリー)

  • 業界再編

    日本国内ではバブル崩壊以降、大手銀行を中心とした不良債権問題がクローズアップされ銀行の統合・再編が行われた。外資系ファンド(投資銀行)による国内金融機関の買収も積極的に行われ、グローバル間での再編が加速しました。また近年ではサブプライムローン問題による再編が加速しています。

    金融機関の統合・買収の際に活躍するのが、金融コンサルタントです。新会社のビジョン設計・構築、成長戦略、マーケティング戦略、組織戦略、IT統合などあらゆるサービスを提供します。

  • 金融ビッグバン(日本版ビッグバン)

    1996年以降に行われた大規模な金融制度改革。外国為替法改正による外貨預金の増加、インターネット証券会社の設立、金融持株会社の設置解禁、銀行法改正による他銀行の代理店業解禁など、この改革により新規参入や新規事業などの規制が緩和さました。

  • 世界金融危機

    2007年に米国で端を発したサブプライムローン問題は世界的な金融危機へとつながりました。サブプライムローン(米国の金融機関が比較的信用力の低い人に貸し出す住宅ローン)は住宅バブルの崩壊により不良債権化、サブプライムローン債権は小口証券化によりさまざまな金融商品に組み込まれていた結果、株価の低迷や大手金融機関の倒産など世界的な金融危機を引き起こしました。

    このような金融危機の中、金融コンサルタントの活躍が今後の世界経済を支えるといっても過言ではありません。


記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?