スカイライトコンサルティングの魅力

やりたいことを実現できる

スカイライトコンサルティングは2013年2月に東京ヴェルディ1969フットボールクラブとの資本・業務提携を発表しました。この提携のきっかけは当時入社3年目のコンサルタント栗原氏の発案によるものでした。

スカイライトコンサルティングのこのような新しい領域へのチャレンジは、大きく3つの仕組みによって支えられています。

  • ゼミ制度:マネージャーが指導者となり、若手コンサルタントの企画提案をサポートします。
  • 新規事業の提案の機会:月に複数回、役員会議があります。その時に誰でも発表が可能です。
  • R&D制度:企画が会社に承認されると、業務な時間内での作業許可や予算が付与されます。

このようなサポート体制が、新しい領域にチャレンジすることを後押ししています。

また新規事業だけでなく、シニアコンサルタント以上で5人メンバーが集まれば、独立採算制の事業部を立ち上げることができるなど、自律的で自身がやり遂げたいテーマがある人には魅力的な環境です。

自分でキャリアを切り開く

スカイライトコンサルティングのプロジェクトのアサイン方法は原則、立候補制です。マネージャーが案件の引き合いを受け、そのプロジェクトにメンバーが立候補します。そのため、前職の経験に関係なく、新たしい領域にチャレンジすることが可能です。

また、社内キャリアコンサルタントがおり、メンバーのキャリアデザインをサポートしてくれます。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?