給与と生活水準

thumbnail

「給与水準を上げたい」という方とよくお会いします

給与を上げる事自体は良いと思いますし、お力になれればキャリアコンサルタント冥利につきます。

 

 

ファームや金融業界で高いパフォーマンスを出している方は、同年代と比較しても高い報酬を得ています。

例えば総合系のコンサルティングファームに新卒入社した場合、順調にプロモーション(昇格)すると

・30歳前で1000万円

・35歳前に1500万円

という報酬を得る可能性があります。

戦略系コンサルティングファームや外資金融等では更に高額の報酬になります。

 

 

でも、給与と生活水準のバランスは気をつけたほうが良い。

私の場合はコンサルティングファームにいらっしゃる方、転職される方と

お会いする事が多いので特にそう感じます。

 

コンサルティングファームに定年までいる人は、ほぼゼロ。

いずれかのタイミングで転職する訳です。

事業会社・他のファーム・独立・起業・・・etc.

 

特に事業会社への転職を希望される場合は、年収ダウンが想定されます。

事業会社で採用したい人は当然、ファームでも活躍されている方。

年収レンジが中々合いません。

 

ファームで経験を積んだ中でやりたい仕事が見つかった、ただ年収を下げるのは厳しい。

こんなジレンマが生まれてしまいます。

 

高いパフォーマンスを出して給与をドンドン上げていく。

これ自体は素晴らしい事です。

 

ただ、上がった給与と同じスピードで生活水準も上げてしまうと

いざやりたい仕事が見つかった時に、、、、。

 

 

私がファームへの転職をサポートさせていただいた方には必ずお話させて頂きます。

「昇進して給与が上がっても1000万円以内で生活できるようにしておいてくださいね。」

皆さん、その時は笑って「大丈夫ですよ」とお話されます。

 

ただ、何年か後に再び転職のご相談にいらっしゃった際には、

「すみません・・・。」と切り出される方が多いですね。。。。

 

昇給と同じスピードで生活水準を上げない。

コンサルティングファームへ転職する時にはぜひ気をつけて頂きたいです。

 

 

▼コンサルタントキャリアビズのホームページでもコラム執筆中です!▼
http://www.consultantcareer.biz/prelusion/ito/ 

 

【図解雑学 コンサルティング業界のしくみ】  都内有名書店/Amazon他で好評発売


★twitterにてツイート中!Follow me Please!★

※20代後半〜30代後半向けの非公開求人多数。 独自の企業動向・キャリア事例なども提供中。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

4000名のコンサルタントの支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
未経験からコンサルタントになる。別のコンサルティングファームへ移る。コンサルタントから事業会社へ(独立する)。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。
平均サポート期間は3年。今すぐの転職をお考えでなくても構いません。

あわせて読みたいコラム

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?