コンサルタントへの道

皆様こんにちは。
キャリアコンサルタントの福原です。
 
 
本日は、将来的にコンサルファームでのご活躍を
 
お考えの方へ、準備のポイントをお話します。
 
 
 
コンサルファームへ転職する際のポイントには
 
以下の様なものがあります。
 
 
転職の準備として、是非お考えになってみてください。
 
 
<コンサルタントへの想い>
 
 ①なぜコンサルタントになりたいのか
 
 
 ②コンサルタントとして、クライアントにどのような価値を提供したいのか
 
 
 ③入社後の長期的な目標は何か
 
 
 
<これまでのキャリアの棚卸>
 
 ①「職務経歴をお話ください」という質問に3~5分で的確に回答できるか
 
 
 ②職務経歴においての成功体験
  
  ⇒成功に導くためにどのように工夫し行動したか
 
 
 ③職務経歴においての失敗体験
  
  ⇒問題をどのように解決し、何を学んだか
 
 
 ④業務で身につけた強みは何か
 
 
 
このような内容は、ご自身のこととは言え、
 
お一人でお考えになっても、なかなか整理が難しいものです。
 
 
コンサルファームへの転職準備にご関心をお持ちの方は、
 
お気軽にお問い合わせください。
 
 
より詳細なポイントをお伝えすると共に、
 
客観的な視点から、あなたのキャリアプランを中長期的に支援させて頂きます。
 
 
 
また、併わせて取得・向上されるとキャリアの選択肢が広がるスキルをご紹介致します。
 
 
 ①語学力(TOEIC)
  
    大手外資系コンサルファームにお伺いしたところ、
 
  プロジェクトの約40%がグローバル案件とのことでした。
 
 
  日本市場の成長が大きく見込めない昨今、
 
  グローバル案件は増加することはあっても減少することはないでしょう。
 
  英語の必要性は今後増すばかりです。
  
 
  これまでTOEICの学習をされてこなかった方は、
 
  是非このタイミングでチャレンジしてみてください。
 
 
  過去にTOEICを受験された方、実務で英語等の使用経験がある方は、
 
  是非更なる向上を目指してください。
 
 
  あなたの転職の可能性を広げるために大きな力となってくれるはずです。
 
 
 
  ②簿記・会計
 
   過去に資格取得をされていない方は、まず日商簿記二級にチャレンジされる
 
   とよろしいかと思います。
 
 
   簿記・会計は企業のお金の流れを把握するために役立ちます。
 
   それはすなわち、企業経営を把握する基礎能力となります。
 
 
   転職に限らず、現職の業務においても新しい視点が持てるのではないでしょうか。
 
 

============================================

 

  http://consultantcareer.biz/

★コンサルティング業界情報サイト(コンサルBiz): http://www.consul.bz/

★IT業界情報サイト(IT LEADER BIZ): http://www.it-leader.biz/

★中国への転職・求人サイト(国際人事部):http: //k-jinji.com/

 
 
 
 

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

※ご依頼の求人は、弊社規定により選定させていただきます。あらかじめご了承ください

記事を気に入りましたら、いいね!をお願いします

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※20代後半~30代後半向けの非公開求人多数。
独自の企業動向・キャリア事例なども提供中

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方
×