自分の理想像をイメージする

こんにちは。
キャリアコンサルタントの田畑です。


人間(特に日本人?)は自分の強みよりも、”自分に足りないこと”、

”自信が無いこと”など、欠点・短所・弱みに注目してしまう性質があります。


興味関心があることに関しても、

『どうせやっても無駄だろう』と現実主義が支配して

行動を起こさず諦めてしまうケースも多いと思います。


また、


 ・野菜を食べないと健康になれない

 ・この勉強をしないと大学に合格できない

 ・この資格をとらないと昇進ができない

 ・このテレアポをしないと売上があげられない


など、『~し無いと、~になら無い。』といった表現が

癖になっている方も多いです。

 

この表現は、どちらかというとマイナス思考で、

後ろ向きなイメージ、やらされている感を受けます。

 

転職活動における企業との面接においても、

”自分の欠点・短所”、”自信が無いこと”、”失敗したこと”など、

面接官が聞いてもいないのに率先して話してしまう方も多くいます。


面接はあくまで自分自身をアピールする場です。

 

こういったマイナス思考を修正するには、

日常生活からプラス思考のマインドセットを心掛けることが大切です。


自分の“理想像”や“楽しい”“良い”イメージを明確に思い描き、

そこに到達するために努力をしていく、という意識を持ち続けることで、

少しずつプラス思考に変化していくと思います。


前述したなど、『~し無いと、~になら無い。』といった表現に関しても、

 

 ・野菜を食べると健康で長生きできる

 ・この勉強をすると大学でやりたい勉強ができる

 ・この資格をとると自分の好きな仕事にチャレンジできる

 ・このテレアポをとると自分の給料があがる


このような表現に変えるだけでも、前向きな気持になり

目的意識をもって日々努力をすることが出来ると思います。


そして自分が変われば、周囲にも変化が現れてきます。


チームを率いるリーダーがポジティブなマインドを持っていれば、

メンバーも前向きで積極的になり、組織全体も活性化してくると思います。

 


マイナス思考に陥りやすい方は、先ずは自分の理想像をイメージするところから

始めてみては如何でしょうか?


いつやるのか?○○でしょう!

 

 

===============================================

    

 http://www.consultantcareer.biz/prelusion/

 

【図解雑学 コンサルティング業界のしくみ】

 

★アクシスコンサルティングホームページ: http://150.60.73.234

  http://consultantcareer.biz/

★コンサルティング業界情報サイト(コンサルBiz): http://www.consul.bz/

★IT業界情報サイト(IT LEADER BIZ): http://www.it-leader.biz/

★中国への転職・求人サイト(国際人事部):http://k-jinji.com/

非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、
企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方。
×