PwCコンサルティングの歴史

約170年の歴史を持つ、グローバルファーム

PwCグループとは、PwCのメンバーファームの総称です。デロイトグループ、KPMGグループ、EYグループと並ぶBIG4の1つです。PwCグループは世界157カ国742都市、276,000人以上のスタッフで構成されています。2016年度にはフォーチュン・グローバル500に選出された企業のうち、なんと422もの企業にそのサービスを提供しています。

参考:Global Annual Review 2019-
https://www.pwc.com/gx/en/about/global-annual-review-2019.html#2

PwCグループの歴史は古く、約170年前まで遡ります。1849年にサミュエル L. プライスがロンドンで事業をはじめたのがPwCグループの歴史のはじまりです。そこから約170年の間に統合を繰り返し、1998年に全世界のプライス・ウオーターハウスとクーパース&ライブランドが合併し、現在のプライスウォーターハウスクーパースになりました。

PwCジャパンとは

PwCグループのメンバーファームがPwCジャパンです。PwCジャパンは複数の法人で構成されており、コンサルティングだけでなく、監査(アシュアランス含む)、法務、シンクタンク、税務、アドバイザリーの主に6領域でサービスを展開しております。

戦略系コンサルティングファームを統合して出来たPwCコンサルティング

その中でPwCコンサルティングはと言いますと、組織の成り立ちから強みがわかります。PwCコンサルティングが現在の組織になったのは2016年3月と比較的最近の出来事です。PwCジャパンの各法人に分散していたコンサルティング部隊をPwCコンサルティングに統合しました。この大型再編では同じPwCのメンバーファームだった、戦略系ファーム「Strategy&」もPwCコンサルティングの戦略部隊として、統合されました。

他の大手総合系ファームと異なる特徴は自社内から戦略部隊が出来たのではなく、もともとマッキンゼーやボストンコンサルティンググループと並ぶ戦略系ファームのStrategy&と統合したことです。これにより【戦略×インダストリー】【戦略×ソリューション】のような戦略と業務マネジメントコンサルの連携が可能になりました。

======================================

PwCコンサルティングの関連コラムはこちらから

弊社のキャリアコンサルタントと面談を希望される方は、下の申し込みボタンより、入力画面に移動してください。


アクシスの求人のうち、
約77%は非公開です。

各ファーム・事業会社から新組織立ち上げの事前情報をいただいたり、CxOやパートナーに定期的にご来社いただき、情報交換会を開催しています。
非公開求人や独自情報のご提供、キャリアのご相談をご希望の方は、ぜひアクシスコンサルティングにご登録ください。

新規会員登録はこちら(無料)

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、
企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方。
×