できる人には必ず趣味がある! 社会人におすすめの趣味7選

仕事だけの生活になっていませんか?

転職の相談に来られた方とお話しをしていると、仕事の話だけでなく、趣味の話になることもあります。そこで感じるのは、優秀な方ほど趣味の時間を死守されているということです。

優秀だからこそタイムマネジメントが非常に上手いということもあるようですが、趣味を全力で楽しむことで、仕事にも良い影響を与えているようです。

イメージ

趣味が仕事に良い影響を与えるパターン

趣味が仕事に良い影響を与えている方には、いくつかパターンがあるように思います。

1. 趣味-仕事 両輪型

趣味と仕事は完全に分けて考えており、趣味を全力で楽しみ、仕事のストレスを趣味で解消することで仕事にも全力で取り組むタイプの方です。いわゆる、ON-OFFの切り替えが上手い方と言えます。

2. 趣味→仕事 スキルアップ型

趣味を仕事にできるだけつなげていこうという方です。勉強会、交流会、資格取得等に積極的に取り組み、仕事に活かせるナレッジ、人脈をOFFタイムに蓄積し、ONタイムで成果につなげる方です。

3. 仕事→趣味 プライベート充実型

仕事は趣味を楽しむためのお金を稼ぐ手段と割り切っていたり、趣味に関する仕事に従事することでより高度な知識を身に付けている方々もいらっしゃいます。

どのパターンであっても正解、不正解はありません。ご自身がどの点に人生の重きを置くかによって変化すると思います。

楽器

オススメの趣味7選

ここからは、私が実際に体験したことや人から聞いた趣味の中で、「コレいいなぁ~」と思ったおすすめの趣味をご紹介させて頂きます。

1. 山登り

体を動かすという点はもちろん、日頃の都会の喧騒から全くの異世界に身を置けるというのは、かなりのリフレッシュ効果があります。

最近は山登りブームもあり、グッズも充実していますし、サークルも増えています。もう少し暖かくなってから始めてみるのもいいかもしれません。

幣社にも山に魅せられたキャリアコンサルタントが1名おりますので、興味がある方はいつでもご相談ください。

2. スポーツ

野球、サッカー、ランニング。なんでもいいですが、やはり体を動かすのは気持ちがいいですよね。スポーツをやられているは、目標設定やその達成にこだわる方が多いように見えます。

3. 音楽鑑賞

家で好きな音楽を聴くのもいいですが、私はコンサートホールやライブ会場で生音を聴く事をおすすめします。ライブで聴くと、イヤホンやスピーカーでは感じられない感覚(空気の振動、緊張感)ってありますよね。

4. 楽器演奏

特にバンドやオーケストラ等、同じ趣味を持つ方と一緒に演奏すると、一気に会社に関係ない友人関係が広がります。

5. 万年筆同好会

なかなか渋いですが、参加される方はそれぞれの道である程度の経験を経ている方が多く、どなたからも非常にためになるお話しを聞けます。お酒を飲めば、人類みな同じであることを教えてくれます。

6. おいしいお店探し

おいしいものを食べると、それだけで幸せになれます。また、おいしいお店を知っていると、仕事の場でもお客様に教えたり、「今後行きましょう」という話になったりと、思わぬ副次的効果があったりもします。

7. 恋愛

趣味、恋愛ってすごいですね。私がお会いした方で、実際にそう言い切る方がおりました。その方曰く「恋愛とは、人生における活力だ」とのことです。確かにモテそうな方でした。

いかがでしたか? 趣味がないからいけない、ということではありませんが、どうせ1回の人生ですので、色々な世界を知るのも悪くないかと思います。

アクシスコンサルティングでは、定期的に異業種交流会を開催しているので、ぜひ同じ趣味の方を見つけるのにもご活用ください。

この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

この投稿者が書いたコラム


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?