中途採用で実施される主な適性試験とは??

この半年間の世界的大不況もあり、我々のお客様である
コンサルティング・IT業界の各社も採用に関してだいぶ慎重に
なっているようです。

採用に慎重になるということは2つありまして
・採用の人数を少なくする
・採用する人に関して徹底的に見極める
という量と質のコントロールがされ始めています。

その中で質に対するこだわりが最近、顕著に見られています。
書類選考=>面接をクリアしても、適性試験の結果を重視する
企業が多数見受けられるようになってまいりました。

さて現在の中途採用でどのような適性試験があるのでしょうか?
どうも、下記の3社が実施している適性試験を使っている会社が
多いようですね。

■SPI2(リクルートマネジメントソリューションズ社)
 計数、言語、性格

■CAB・GAB・IMAGES(SHL社)
 GAB:言語理解、計数理解、パーソナリティ
 CAB:暗算、法則性、命令表、暗号、パーソナリティ
 IMAGES:計数、言語、英語、パーソナリティ

■クリティカルシンキング(グロービス社)
 図/表理解力
 文章理解力
 数学力テスト
 論理的思考力

本気で転職活動を考える上で、上記の対策もしなければなりませんね。

適性試験は厄介ですので、是非一緒に対策していきましょう!

関連記事:「コンサル業界の適性試験対策法【SPI2・CAB・GAB・IMAGES・ケーススタディなど】」

コンサル業界の適性試験対策法【SPI2・CAB・GAB・IMAGES・ケーススタディなど】

非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、
企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方。
×