コンサルティング業界の採用動向

thumbnail

久しぶりにコンサルティング業界の採用ニーズについて。

各社積極採用してますので、改めて採用ニーズを纏めさせて頂きます。

 

1,ポテンシャル採用

大手・中堅ともにポテンシャル(第2新卒含)採用しています。

・学歴(早慶旧帝大クラス)

・英語(TOEIC:800点以上)

・大手企業での就業経験(企画系尚可)

上記3点揃っていれば、間違いなく書類選考通過しますが

全て揃ってなくても結構通過します。

 

いわゆる地頭(学歴)良い若手を積極採用してます。

ここ2~3年でこのクラスの一番採用ニーズ高いと思います。

 

2,SCM

事業会社でのサプライチェーンの経験者

ERPパッケージ(SAP尚可)の導入経験

同業他社での経験

 

3,人事

事業会社での人事(制度領域)経験

同業他社での経験

 

4,CRM

セールスフォースなどのSFA導入経験

事業会社でのマーケティング・営業企画経験

同業他社での経験

 

5,会計

大手事業会社での会計領域経験

ERPパッケージ(SAP尚可)の導入経験

同業他社での経験

 

6,IT

スクラッチシステム開発での上流工程の経験

各種パッケージ導入経験

同業他社での経験

 

7,戦略

大手事業会社での企画業務経験

同業他社での経験

若手は業務コンサルティングでも可

最近はIT戦略のコンサルティング経験者も採用中

 

ソリューションでは上記が積極採用中ですが、

リスク系の求人も増えてきています。

 

インダストリーは、金融・通信・ハイテク・製造(特に自動車)など、

今までも採用していた領域に加えエネルギー・環境系も求人が増えてます。

 

いずれのポジションも英語があれば大きく加点されます。

タイトルも第2新卒~パートナーまで幅広く採用していますね。

 

年齢・語学・学歴・経験によって採用ハードルが変わりますので

詳細についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

【図解雑学 コンサルティング業界のしくみ】

この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

この投稿者が書いたコラム


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?