タイミングを合わせることが重要です

 

こんにちは。
コンサルタントの稲橋です。
 
転職活動をする中でいくつかの企業に応募し、
複数の企業で最終フェーズまで選考が進んだ場合には、
各社の最終面接の日程調整は注意が必要です。
 
ご存じの方も多いとは思いますが、
内定を出してから、内定を受諾する/しない
の回答期限は1週間後、という企業が圧倒的に多いです。
 
選考スピードが異なってしまうと、例えば1社は内定が出たが、
他の企業はまだ1次面接、2次面接という段階。
内定出た企業の優先順位は他社に比べ低い場合、
その会社の内定を受諾する=その会社に入社するか、
もしくは内定を辞退して、1次面接、2次面接の企業に賭けるか、
という選択になり、もし内定を辞退するという判断をした場合、
内定が出ていない企業で途中の選考でがお見送りになってしまう
=振り出しに戻ってしまう、という最悪のケースも考えられます。
 
エージェントを1社のみ利用されている場合には、
そのエージェントが自社を通じて応募している企業の
選考状況も把握しているのである程度融通が効くと思いますが、
複数のエージェントを利用されている場合には注意が必要です。
 
選考のスピードを合わせるためには、
他のエージェントを通じて応募している企業の選考状況を共有し、
進捗が遅い企業の選考を早めてもらう、もしくは進捗が早い企業の
選考を先延ばしにしてもらう、といった対応が必要となります。
 
いくつかの企業で同じタイミングで内定を頂いて、
各社条件が出そろった上で比較検討し、どの企業が良いか選択する、
という形が理想に近いとは思いますが、
このような理想の形に持っていけるか?というある意味テクニック的な
ことも転職活動をする上で一つのポイントになります。
 
 

 

 

  http://consultantcareer.biz/

★コンサルティング業界情報サイト(コンサルBiz): http://www.consul.bz/

★IT業界情報サイト(IT LEADER BIZ): http://www.it-leader.biz/

★中国への転職・求人サイト(国際人事部):http: //k-jinji.com/

非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録はこちら(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・案件紹介サービス

フリーランスの方/目指す方はこちら

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、
企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方。
×