経営コンサルタントの仕事内容とは?(コンサル業界初級編)

そもそも経営コンサルタントって?

経営コンサルタントと聞いて皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?「頭がいい人たちの集団」「グローバル」「高年収」「なんかすごそう」「かっこいい」そんなイメージを持っているのではないでしょうか?

私もコンサルティング業界に強い転職エージェントとして働く前は、このようなイメージを持っていました。実際に「頭がいい人」は多いです。また他業界・他業種に比べ「高年収」なのも事実。

「経営コンサルタント」とは、一言で説明すると、企業の経営課題に対しコンサルティングをおこなうことを生業とする人たちのことです。

img10.jpg

経営コンサルタントはどんなことをする?

企業の経営課題に対するコンサルティングといってもその内容は多岐に渡ります。経営に関わるあらゆるテーマに対し、サービス(ソリューション)を提供しています。

では経営に関わるテーマとはどういったものか? 具体的に企業活動とその組織をイメージしてみましょう。

まずは企業活動の最上段にある経営戦略。そしてそれに基づき事業戦略が描かれ、具体的なマーケティングや営業活動などが行われます。

これらを支援するのが人事、経理、財務、情報システム部門など。経営コンサルタントはこれら全てのテーマにコンサルティングを行います。

大企業をクライアントに持つ大手コンサルティングファームの多くは、テーマ別にサービスを提供しています。

そのサービスの領域によって、戦略に特化した戦略系、業務改善に特化したビジネス系、IT戦略に特化したIT系、それら全てを提供している総合系に区分することができます。

ただ近年、各コンサルティングファームの事業も変化しており、戦略系であっても実行支援まで行ったり、ビジネス系であっても戦略策定からおこなったりとサービス領域が拡大しています。したがってこの区分はあくまで参考程度と考えてください。

img12.jpg

経営コンサルタントという仕事の魅力

経営コンサルタントは、企業の経営課題という極めて重要かつ専門性の高い仕事に関わることができます。

また10年に1度といった企業の変革期に日常的に関われる仕事です。だからこそ優秀な人材が多く集まる業界であり、成長機会も豊富にあります。

そして何と言っても企業や社会へのインパクトも大きいとても責任のある仕事です。

アクシスではこれまで、多数の業界未経験の方をコンサルティングファームへ転職サポートした実績があります。経営コンサルタントに関心がある方はぜひ気軽ご相談ください。コンサルティング業界に精通したキャリアコンサルタントが最適なキャリアパスをご提案します。

この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

この投稿者が書いたコラム


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?