10/16発行 コンサル業界ニュース

10月前半のコンサル業界ニュースをコンパクトにまとめてお届けします。

「2016年世界コンサルティングファーム総合ランキング」発表

「2016年世界コンサルティングファーム総合ランキング」が発表されました。このランキングは、プロフェッショナル・ウェブサイト「Vault.com」がまとめたもの。

プレステージ(30%)、企業の体質(10%)、仕事と生活のバランス(10%)、報酬(15%)、仕事への満足度(15%)、業績の見通し(10%)、プロモーションポリシー(5%)、有意義度(5%)の7項目から集計したポイントを基に構成されています。ランキングは以下の通り。

1位 マッキンゼー・アンド・カンパニー
2位 ベイン・アンド・カンパニー
3位 ボストン・ コンサルティング・ グループ
4位 デロイト・コンサルティングLLP
5位 プライスウォーターハウスクーパース LLC
6位 オリバー・ワイマン
7位 ブラトル・グループ
8位 コーナーストーン・リサーチ
9位 A.T.カーニー
10位 ブリッジスパン・グループ

http://zuuonline.com/archives/83794

日本IBM、東京・丸の内に「戦略共創センター」開設

日本IBMは「戦略共創センター」を丸の内永楽ビルディング内に10月5日オープンしました。

同センターは、IBMのコンサルティングのスキルや知見、IBMリサーチの先端テクノロジー、豊富な実績に基づくIT技術の能力などを顧客と共有するための場として機能する予定。

顧客とのミーティングの他、イベントやセミナー、ワークショップなど出会いの場としても利用されます。

http://www-06.ibm.com/jp/press/2015/10/0501.html

NTTデータ「AIソリューション推進室」を設置

NTTデータは、人工知能(AI:Artificial Intelligence)の応用ビジネスを推進するための組織として、「AIソリューション推進室」を技術開発本部サービスイノベーションセンタ内に設置しました。

フロントオフィス業務およびミドルオフィス業務の支援をはじめ、人型ロボットを介した消費者向けサービスや公共施設におけるコミュニケーション支援サービス等、人工知能を活用した幅広いシステム・サービスの創出等を目的としたものです。

http://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2015/092901.html

米IBM、認知コンピューティング特化のコンサル部門立ち上げ

米IBMは「ワトソン」で知られるコグニティブ(認知)コンピューティングに特化したコンサルティング部門を立ち上げました。

アナリティクス(分析)や自然言語処理、機械学習などの先進技術に加え、2000人以上の専門コンサルタントらの専門知識を結集。コグニティブ・コンピューティングによる社会変革に、全社一丸で取り組むことを発表しました。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0220151015bjam.html

カート・サーモンが革新的なテクノロジーエージェンシーのMobispokeを買収

世界的経営コンサルティング会社のカート・サーモンは、デジタル・リテール・テクノロジー・エージェンシーのMobispoke LLCの買収を発表しました。

Mobispokeは、スマートフィッティングルーム、統合モバイルアプリ、その他の最先端インタラクティブショッピング体験などの技術を支えるイノベーション推進企業です。

今回の買収は、カート・サーモンとMobispokeの長きにわたる提携関係が発展したもの。Mobispokeは買収後、カート・サーモン・デジタルにリブランディングし、カート・サーモンの完全所有子会社として営業を続けます。

http://www.businesswire.com/news/home/20151008005652/ja/#.ViB0PhPtlBc

NTTデータ、米IBMから人工知能関連のニュースが発表されました。今後のコンサル業界にどんな動きがあるのか注目です。

※20代後半〜30代後半向けの非公開求人多数。 独自の企業動向・キャリア事例なども提供中。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

4000名のコンサルタントの支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
未経験からコンサルタントになる。別のコンサルティングファームへ移る。コンサルタントから事業会社へ(独立する)。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。
平均サポート期間は3年。今すぐの転職をお考えでなくても構いません。

あわせて読みたいコラム

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?