10/28発行 IT業界ニュース

注目のIT業界のニュースをピックアップしてお届けします。

日立製作所、英鉄道車両保守にIoT技術導入

日立製作所は英国の鉄道車両保守拠点(デポ)に、IoT技術を導入します。IoTを使って走行データをデポに集め、故障の因果関係を調べる「フォルトツリー解析」で分析。その結果を車両製造に反映し、故障しにくい部品や効率的な機器作りに反映させます。

保守では機器や部品故障の予兆診断に活用。最適な時期に部品交換や修理を実施できるようになります。2017年にも英国・都市間高速鉄道計画に向け車両を採用し、走れば走るほど改善するもの作りを目指します。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120151023aaav.html

「minne」とヤマト運輸、ハンドメイド作家の配送支援で連携

ヤマト運輸とハンドメイド作品を売買できる「minne(ミンネ)」を運営するGMOペパボは10月21日、作家が作品を送る際の梱包や配送の手間を軽減する施策を共同開発すると発表しました。

QRコードで宅配用送り状を出力するシステム連携や、既存サービスを手軽に利用できるオリジナルデザインのパッケージなどを順次提供。両社の連携でより安全に、スムーズに配送できるよう作家側、購入者側それぞれのニーズに対応していきます。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1510/21/news138.html

「LINE@」に無料でデジタルポイントカードを発行できる新機能

LINEは10月22日、公開型アカウント「LINE@」において、飲食・小売店などのアカウント所有者が、デジタルポイントカードを無料で発行・管理できる「LINEショップカード」の提供を開始しました。

ポイントカード作成のためのガイドが設けられており、画面の案内に沿って設定するだけで、簡単にポイントカードを作成することができる。

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151023-35072341-cnetj-nb

マイクロソフト、第1四半期決算を発表–クラウド部門が好調

マイクロソフトは10月22日、同社第1会計四半期決算(9月30日締め)を発表しました。クラウドとコマーシャル部門の売上高が好調な一方、「Windows」の売上高は6%減少しました。

マイクロソフト第1四半期の売上高は204億ドル、利益は46億ドル(1株あたり57セント)。「Windows10」繰越売上高を含めると、売上高は216億6000万ドルでした。

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151023-35072368-cnetj-nb

YouTubeが広告なしの有料サービス「YouTube Red」を発表

10月22日、YouTubeが広告非表示ムービーのオフライン再生・バックグランド再生が可能になる有料サービス「YouTube Red」を発表しました。登録者のYouTubeからは広告が消え、人気YouTuberの限定ムービーの視聴やGoogle Play Musicの利用も可能になります。

月額利用料は9.99ドル(約1200円)。同一アカウントでスマートフォン・タブレット・PCなどのデバイスから「YouTube Red」の機能が使えます。

http://gigazine.net/news/20151022-youtube-red/

この記事をシェア:
アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

3000名のコンサルタントの転職支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
コンサルタントになる。コンサルタントとしてリポジションする。コンサルタントからEXITする。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。

この投稿者が書いたコラム


関連情報

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?