とにかく楽したい!現状から逃れる転職で大きな後悔の後、再度キャリアの構築へ。

thumbnail
  • 30歳 男性(既婚)
  • 事業会社情報システム部門最大手SI企業:インフラエンジニア
  • 500万円 600万円

【私、楽したいんです。】

Jさんと最初にお会いしたのは2年前のこと。
Jさんは当時、新卒から入社した国内大手のコンサルティング会社にて
ERPパッケージのコンサルタントを5年間経験しておりました。
その経歴は転職マーケットの企業側、エージェントから見ても、誰もが
欲しがること間違いないピカピカなご経歴。
そんな時に、Jさんは私に転職相談をしに来ました。

「私、楽したいんです。忙しすぎます。
 どこでもいいから楽できる会社を紹介してください。」

初対面のJさんは顔面蒼白、目の下にクマができており、確かに
疲れがたまっている感じでした。
そして、矢継ぎ早にJさんいわく、「事業会社に行きたい」と。
事業会社の情報システム部門に入れば、今までと立場も異なり、
コンサルティング会社を使う立場になって楽できる。
そして、定年まで働ける。そんな理由からでした。
私としては事業会社の転職を理解しつつも、まだまだ28歳という
年齢を考えると今からキャリアを事業会社に一気にスローダウン
させるのではなく、年収は下がるもののコンサルティングファーム
ではなく、同じサービスを提供する側ではあるが大手SI企業など
いかがですか?と提案いたしました。
しかしJさんは、頑なに事業会社にこだわり、私の意見は受け入れられず、
別のエージェントさん経由で、某日系大手のメーカーの情報システム部門の
転職をしました。一年前のことです。
年収は200万ほど下がりましたが覚悟のうえで、楽するために入りました。

【キャリアダウン】

そして、半年後。

「再度、相談に乗ってもらえないでしょうか」

私はJさんは様々な覚悟をしたうえで、入社したので、まさか半年で、、、
とは思ったのですが。。。

「正直、楽すぎます。キャリアダウンです。
 毎日ミーティングの資料作成と保守運用の繰り返し。
 時間はできましたが、これでは自分の将来が危ぶまれます。
 一日も早く脱出したい。
 また自分で覚悟のうえで、大幅に年収を下げましたが、数か月すると、
 こちらも大きな後悔をしました。メーカーでは年収は上がりにくいですね。」

当初、私からアドバイスした通りの不安点が的中したのですが、Jさんを
責める気にはなりません。
ただただ本人の希望を叶えるべく、元のフロントでバリバリ働ける環境に
戻してあげつつ、前職よりも環境が改善させられるような会社を選定して
紹介をいたしました。

【広い視野、長期的な視点で】

活動当初は、一年以内の再度の転職ということで、書類選考で引っかかる
ことはありましたが無事国内最大手のSI企業に内定。
年収と忙しさは、一社目と二社目のちょうど半分程度。
しかし、顧客折衝の最前線にもどり新しいテクノロジーなどにも触れることが
できるとのことで、入社後は大満足されております。
Jさんは、あまりの忙しさに、目の前の「楽したい」という気持ちだけで
判断してしまい、転職を一回失敗してしまいました。
このようなケース、多々見受けられます。
是非皆さんも、転職を考えるときに、短期的、足元のみの視点だけではなく
広い視野、長期的な視点で次の会社を選んでいただければ、と思います!

※20代後半〜30代後半向けの非公開求人多数。 独自の企業動向・キャリア事例なども提供中。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

4000名のコンサルタントの支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
未経験からコンサルタントになる。別のコンサルティングファームへ移る。コンサルタントから事業会社へ(独立する)。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。
平均サポート期間は3年。今すぐの転職をお考えでなくても構いません。

あわせて読みたいコラム

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?