無理のない転職活動を

thumbnail
こんにちは。
コンサルタントの稲橋です。
 
人生の中で転職をする機会というのはそれほど多くないと思いますので、
転職する際にはぜひ様々な企業を見て頂きたいと考えております。
 
例えばリーマンショックのような状況では転職したくても
求人がないという状況ですが、昨今、売り手市場が続いていますので、
様々な企業を見るチャンスです。
 
一方で、採用する企業側からすると、人材が足りない、
という状況ですので、各社いろいろな形で人材獲得をしています。
興味を持って頂くためのセミナーを開催したり、
短期で選考が終わる1日選考会の実施。あるいは土日の面接対応など。
 
なお、全体的な感触としては、入口のハードルは少し下がっている印象です。
間口を広げて募集しないとそもそも応募自体が少ない、来ないという
ケースも多々あります。
 
話は戻りますが、このような状況ですので、
候補者からすると、比較的面接の機会を頂ける
=企業の方と直接話をすることで企業を知る
というチャンスは大きいと思います。
 
ただ逆に、予想以上に面接が入ってしまい、
かなり負担になってしまうというケースもあります。
 
現業も忙しい、かつ何社も面接に行かなくてはいけない、
ということで疲弊してしまい、結果として途中で転職活動中断、
あるいは冷静な判断ができなくなってしまい、
早く転職活動を終わらせたいというこで、志望順位に関わらず、
最初に内定を頂けた会社に決めてしまう、ということにも
なりかねません。
 
バランスが難しいとは思いますが、無理のない転職活動を
するというのも重要かと思います。
転職することが目的になる、あるいは当初の転職する目的が
見えなくなってしまう、ということではせっかくの貴重な機会も
無駄になってしまいます。
 
最初に一気に何十社も応募するのではなく、
数社ずつに分類して優先順位をつけ、段階的に応募していく、
というのも一つの方法だと思います。
 
むやみに応募するのではなく、ある程度戦略的に応募することで、
結果的には納得のいく転職先を決めることができると思います。

※20代後半〜30代後半向けの非公開求人多数。 独自の企業動向・キャリア事例なども提供中。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングについて

4000名のコンサルタントの支援をしてきた人材紹介会社(転職エージェント)。
未経験からコンサルタントになる。別のコンサルティングファームへ移る。コンサルタントから事業会社へ(独立する)。
そのすべてに精通した生涯のキャリアパートナー。
平均サポート期間は3年。今すぐの転職をお考えでなくても構いません。

あわせて読みたいコラム

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial