元社員が語るNTTデータ(6)~NTTデータのプロマネ(PM)特性~

NTTデータというと、言わずとしれた日本を代表する大手SIer。

案件は当然一次請け中心で、SEの多くは若いうちから協力会社の管理など、リーダー経験を多く積み、やがてプロジェクトマネージャーとして案件をまわしていくようになります。

ではNTTデータのプロマネはどんなタイプの人が多いのか。ここで面白い調査結果があります。

2006年に「システム開発を担当するPMがプロジェクトを成功裡に導くために有効な資質とは何か」を分析するために、自社で結果を出してきた58名のトップPMへのヒアリング、資質調査を行い、NTTデータにおけるシステム開発プロジェクトのPMに必要な資質パターンを検証したそうです。

資質調査はGallup社の提供するstrengths finderという才能測定ツールを用いていますが、これは人の資質は34種類に大別されるとし、その強弱(順位)によって当人の個性が構成される、というもの。

つまり34の資質に1~34までの順番をつけ、その傾向を確かめるのですが、特にその上位5位までの資質については当人の「強み」とされ、終生変わることがないとしています。

34の資質とは、「コミュニケーション,包含,責任感,共感性,個別化,調和性,親密性,指令性,最上志向,競争性,ポジティブ,成長促進,社交性,達成欲,信念,回復志向,活発性,規律性,自己確信,適応性,目標志向,自我,分析思考,慎重さ,収集心,アレンジ,公平性,内省,運命思考,未来志向,学習欲,原点思考,着想,戦略性」です。

NTTデータで活躍するPMの資質調査傾向を調べたところ、上位5の資質としては、

 1位 分析志向
 2位 最上志向
 3位 調和性
 4位 自我
 5位 戦略性・親密性(同値)

ということがわかり、下位5の資質としては

 1位 未来志向
 2位 指令性
 3位 信念
 4位 規律性
 5位 ポジティブ

だったようです。

つまり、NTTデータで活躍するPMとして、以下のような人物像が浮かび上がってきます。

「物事の問題点についてよく考え、その問題がなぜ起ったのかについてとことんよく考える。そして、自身で設定した目標に向かって物事を進めていく事を得意としている。

反面、規則等に縛られるのは好まず、意外に慎重さに欠けるところがあるという面がある。また、他人の成長を見守るよりも、自身の自我を満足させる事に注目がいきがちである。」

同質の人間ばかり集めても会社としての成長は見込めませんが、少なくとも現時点で上記のような資質を持った方はNTTデータのPMとしてフィットしやすい傾向にある、ということですね。

【参考文献】吉田憲正『社会プロジェクトにおけるプロジェクト・マネージャーの役割について一考察』,2009,プロジェクトマネジメント学会

NTTデータ関連記事:

【事例】中途入社後の処世術~元社員が語るNTTデータの実態~

元社員が語るNTTデータ(1)~企業文化・社風・評判について~

元社員が語るNTTデータ(2)~社内教育・研修制度~

元社員が語るNTTデータ(3) ~福利厚生~

元社員が語るNTTデータ(4)~社内SNS~

元社員が語るNTTデータ(5)~NTTデータ社員の社内恋愛事情~

元社員が語るNTTデータ(6)~NTTデータのプロマネ(PM)特性~

元社員が語るNTTデータ(7)~NTTデータの年収~

元社員が語るNTTデータ(8) ~公募の異動制度(ジョブチャレンジなど)~

元社員が語るNTTデータ(9)~休暇制度と実態~

元社員が語るNTTデータ(10)~ワークライフバランス~

元社員が語るNTTデータ(11)~面接対策~

=========

元社員が語るNTTデータ(6)~NTTデータのプロマネ(PM)特性~についてお伝えしました。

キャリアでお悩みの方は、ぜひアクシスコンサルティングにご相談ください。


アクシスの求人のうち、
約77%は非公開。
平均サポート期間は3年です。

各ファームのパートナー、事業会社のCxOに定期的にご来社いただき、新組織立ち上げ等の情報交換を行なっています。中長期でのキャリアを含め、ぜひご相談ください。

新規会員登録はこちら(無料)

カテゴリー、タグで似た記事を探す

こちらの記事も合わせてご覧下さい

アクシスコンサルティングは、
プライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。


SSL/TLSとは?

※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、
企業の独自情報等をご希望の方はぜひご登録ください。

新規会員登録(無料)

※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・
案件紹介サービス

フリーコンサルの方/目指す方。
×